Browse Results

Showing 1 through 25 of 100,000 results

ぼくのまわりはドラムだらけ!: Bertoldsheim, Schloss Bertoldsheim, Burg Hütting, Schloss Stepperg, Riedensheim, Kraftwerk Bertoldsheim

by アンバー・リチャーズ

子供たちにとって、世界は楽しまずにはいられない遊び場です。「ぼくのまわりはドラムだらけ!」では、ハドソンはドラムの音で遊びます。ハドソンはあらゆるものをドラムにして、素晴らしい音を出せるのです! 水彩画で美しく描かれた絵とともに、この絵本は、子供たちの創造性を刺激します。身の回りのものを使って遊びたくなるでしょう。 さて、ハドソンは手作りドラムで何をするのでしょうか。世紀のコンサート?もしくは、ドラムの音が頭の中で大暴れするかもしれませんよ?どちらにせよ、楽しいものになるでしょう!

バンコクのオニユリ: 復讐の種が咲くと (バンコクのオニユリ #1)

by オーウェン・ジョーンズ

バンコクのオニユリ 復讐の種が咲くと ユリは幸せな少女だった。「おじさん」が虐待を始めるまでは——。 用心深く内向的になったユリは孤独な人生を送り、やがてバンコクで大学生活を送るようになる。 だが、記憶と過去に解放されることはない。放課後になると、小児性愛者の男性を見つけては復讐を行っていた。 執念深い「バンコクのオニユリ」として恐れられるようになったユリ。警察からはいつまで逃げられるだろうか。それとも逮捕され自分の物語を公にすることを、ユリは密かに求めているのだろうか?

永遠の瞬間: Isländernes Lovbog I Fristatens Tid. Text I, Volume 1...

by デメトリオ・ヴェルバロ

永遠の瞬間は愛と友情の激しい物語です。 主人公はジュゼッペやジェシカやシドニーと言う三人の少年少女です。皆はある意味では、普通ではないが特別です、しかし正確にこの多様性は同級生によって放り出されます。しかし、彼らは友情でユニークで不溶の絆を見つけるでしょう。 小説は二つの時間的で地理的レベルで構成されています。奇妙な章では物語は1992年の幼少期から二十歳まで三人の主人公たちの事件を語って、設定は丘の上にあるレッジョディカラブリアの小さな町だモソロファです。 偶数の章で2013年で、愛の合併症に直面することを意図したもう三十年の主人公たちを見つけます。設定はニューヨークです。ハッピーエンドで物語を愛する人に、私は最後の章に立ち寄ることを勧めます。

Θιοντόρα: Isländernes Lovbog I Fristatens Tid. Text I, Volume 1...

by Κριστίνα ΜακΝάιτ

Book description: Φιλία… Η Λαίδη Θιοντόρα Μοντγκόμερι ολοκλήρωσε την φοίτησή της στο σχολείο της κυρίας Έμμελαϊν, ώστε να παρουσιαστεί ως ντεμπιτάντ στην πρώτη της σεζόν – με τις τρεις αγαπημένες φίλες της στο πλευρό της. Πίστη… Ο κύριος Άλιστερ Πράις, κληρονόμος του γηραιότερου Υποκόμη του Μέλτον, έφτασε στο Λονδίνο μαζί με τα οκτώ μικρότερα αδέλφια του. Έχει αναλάβει το καθήκον να διατηρήσει το όνομα της οικογένειά του άθικτο. Και τιμή πάνω απ’ όλα… Με το μέλλον της Θιοντόρα – αλλά και των φιλενάδων της – σε κίνδυνο, θα συμφωνήσει σε έναν γάμο δίχως έρωτα ή θα ρισκάρει τα πάντα για τον άνδρα που έκλεψε την καρδιά της;

عنترة

by أحمد شوقى

  نالت هذه المسرحية شهرة عربية وعالمية، وتم تنفيذها سينيمائيًا ومسرحيًا، كما تم تقريرها في المناهج الدراسية على طلبة المدارس والجامعات، وكذلك على مسارح الجامعات والمعاهد العليا وقصور الثقافة وغيرها.....  في منتصف القرن الأول قبل الهجرة تقريبًا.. ببادية نجد  .. وتحديدًا في مضارب أو أحياء يني عبس وبني عامر وما بينهم.  تقع أحداث هذه المسرحية الشعرية التي تحكي قصةً من أشهر قصص الحب في التاريخ العربي، وهي قصة  فارس بني عبس ومحبوبته وابنة عمه عبلة.. وتتخذ من الأسماء العربية الشهيرة شخصياتها: (عنترة)  فارس بني عبس، أسود لأمه، (عبلة) محبوبة عنترة وابنة عمه، (مالك)  أبو عبلة، (زهير) أخو عبلة، (عمرو) أخو عبلة، (صخر) سري من سراة عامر يحب عبلة ويتردد على حيها ويخطبها، (ضرغام) فارس شاب من فرسان عبس يحب عبلة ويخطبها كذلك، (ناجية) فتاة من عبس تحب صخرًا، ( شدّاد) أبو عنترة، (داحس) رفيق عنترة، والعبدان (مارد غضبان)، ( رستم ) قائد الفرس، (سعاد) خادمة عبلة. إضافة إلى شخصيات أخرى: رجال وخدم وفتيات من عبس وعامر، راقصات ومغنيات وزامرون، ولصوص... إلخ.  وفي هذا النص الروائي تلعب الدراما دورًا كبيرًا في إبراز الصراع بين القوى البشرية المتفاوتة على مدى22 مشهدًا هي زمن الفصل الأول و14 مشهدًا هي زمن الفصل الثاني وحوالي 18 مشهدًا هي زمن الفصلين الثالث والرابع... كما يلعب الديكور والملابس دورًا هامًا في إعطاء الإحساس بالجو العام لزمن الرواية، ونقل الحالة الشعورية التي هي لسان حال الشخصيات، فنلاحظ الإصرار على وجود النخيل والخيام وخباء النساء والرمال والكثبان والربوة العالية على خشبة المسرح.. وكذلك أصوات الطبيعة الخلابة من حفيف الشجر والنخيل وأصوات القصاع والسيوف ونباح الكلاب، ومجالس الأنس والقهوة العربية، والغناء باللغة العربية الفصحى التي هي لغة أرض نجد والحجاز موقع الأحداث.

العبرات

by مصطفي لطفي المنفلوطي

ما أكثر أيام الحياة وما أقلّها! لم أعش من تلك الأعوام الطوال التي عشتها في هذا العالم إلا عامًا واحدًا مرّ بي كما يمر النجم الدهريُّ في سماء الدنيا ليلة واحدة، ثم لا يراه الناس بعد ذلك. قضيت الشطر الأوّل من حياتي أفتش عن صديق ينظر إلى أصدقائه بعين غير العين التي ينظر بها التاجر إلى سلعته، والزارع إلى ماشيته، فأعوزني ذلك حتى عرفت فلانًا منذ ثماني عشرة عامًا، فعرفت امرءًا، ما شئت أن أرى خلة من خلال الخير والمعروف في ثياب رجل إلا وجدتها فيه، ولا تخيلت صورة من صور الكمال الإنساني في وجه إنسان إلا أضاءت لي في وجهه، فجلَّت مكانته عندي، ونزل من نفسي منزلة لم ينزلها أحد من قبله، وصفت كأس الود بيني وبينه لا يكدرها علينا مكدر.  حتى عرض لي من حوادث الدهر ما أزعجني من مستقري، فهجرت القاهرة إلى مسقط رأسي غير آسف على شيء فيها إلا على فراق ذلك الصديق الكريم، فتراسلنا حقبة من الزمن، ثم فترت عني كتبه ثم انقطعت، فحزنت لذلك حزنًا شديدًا، وذهبت بي الظنونَ في شأنه كل مذهب، إلا أن أرتاب في صدقه ووفائه، وكنت كلما هممت بالمصير إليه لتعرّف حاله قعد بي عن ذلك همٌّ كان يقعدني عن كل شأن حتى شأن نفسي، فلم أعد إلى القاهرة إلا بعد عدة أعوام فكان أول همي يوم هبطت أرضها أن أراه، فذهبت إلى منزله في الساعة الأولى من الليل فرأيت ما لا تزال حسرته متصلة بقلبي حتى اليوم. تركت هذا المنزل فردوسًا صغيرًا من فراديس الجنان تراءى فيه السعادة في ألوانها المختلفة، وتترقرق وجوه ساكنيه بشرًا وسرورًا، ثم زرته اليوم فخيِّل إلى أنني أمام مقبرة موحشة ساكنة لا يهتف فيها صوت ولا يتراءى في جوانبها شبحٌ، ولا يلمع في أرجائها مصباح، فظننت أني أخطأت المنزل الذي أريده، أو أنني بين يدي منزل مهجور حتى سمعت بكاء طفل صغير، ولمحت في بعض النوافذ نورًا ضعيفًا، فمشيت إلى الباب فطرقته، فلم يجبني أحد فطرقته أخرى فلمحت من خصاصه نورًا مقبلاً ثم لم يلبث أن انفرج لي عن وجه غلام صغير في أسمال بالية، يحمل في يده مصباحًا ضئيلاً فتأملته على ضوء المصباح، فرأيت في وجهه صورة أبيه، فعرفت أنه ذلك الطفل الجميل المدلل الذي كان بالأمس زهرة هذا المنزل وبدر سمائه، فسألته عن أبيه فأشار إليَّ بالدخول ومشى أمامي بمصباحه حتى وصل بي إلى قاعة شعثاء مغبرة، بالية المقاعد والأستار، ولولا نقوش لاحت لي في بعض جدرانها كباقي الوشم في ظاهر اليد ما عرفت أنها القاعة التي قضينا فيها ليالي السعادة والهناء اثني عشر هلالاً، ثم جرى بيني وبين الغلام حديث قصير عرف فيه من أنا، وعرفت أن أباه لم يعد إلى المنزل حتى الساعة، وأنه عائد عما قليل.. ثم تركني ومضى وما لبث إلا قليلاً حتى عاد يقول لي: إن والدته تريد أن تحدثني حديثًا يتعلق بأبيه، فخفق قلبي خفقة الرعب والخوف، وأحسست بشر لا أعرف مأتاه ثم التفتُّ فإذا امرأة ملتفة برداء أسودَ واقفة على عتبة الباب فحيتني فحييتها، ثم قالت لي: هل علمت ما صنع الدهر بفلان من بعدك؟ قلت: لا، فهذا أول يوم هبطت فيه هذا البلد بعد ما فارقته سبعة أعوام، قالت: ليتك لم تفارقه، فقد كنت عصمته التي يعتصم بها وحماه من غوائل الدهر وشروده، فما هي إلا أن فارقته حتى أحاطت به زمرةٌ من أمر الشيطان، وكان فتى كما تعلمه غريرًا ساذجًا، فما زالت تغريه بالشر وتزين له منه ما يزين الشيطان للإنسان حتى سقط فيه، فسقطنا جميعًا في هذا الشقاء الذي تراه، قلت: وأي شر تريدين يا سيدتي؟  

丛林里的树屋

by Francois Keyser 白庆文

Book description: 内容简介 In this story of "The Junglies" the friends discover there are many other places in the world beside their home which they would like see. 在故事中 这群"丛林里的朋友"发现世上还有许多令他们向往的地方 When they realise that they cannot travel outside their home in the jungle they decide to find a way to see other places. They subsequently realise that sometimes we just need to look at things from a different perspective to appreciate what we have. 当他们意识到他们无法离家出外旅游后 他们就决定想个法子看看其他地方 他们最终领悟到有时我们更应该珍惜我们所拥有的

ダーク・ウォーターズ: Its Use In Paint - Primary Source Edition

by Rain Oxford リチャード・ドルフ

デヴァン・サンダースは有能な私立探偵である。 デヴァンは超常能力者コミュニティーに関わりを持つつもりは全くなかった。しかし残念ながら、そのコミュニティーはデヴァンに相当の関心を持っている。少なくとも、彼の秘密に。。。実はデヴァンには、自らの不思議な直感を使って事件を解決するという才能があるのだ。 残虐な殺人に出くわしたデヴァンは、それが普通の方法で実行された犯罪でないことが分かってしまう。 その事件を解決する過程で、彼はようやく気付いた。 自分の才能が、それまで思っていた以上に超自然的な力と深く関係しているという事実に・・・。 「魔法」は「エレメント」である。

拉古娜——孤独的美人鱼

by Dan Alatorre Ying Cui

拉古娜----孤独的美人鱼 是本令人愉快的,有许多可爱图片的图画书 它讲述了一个孤独的小美人鱼的故事 她必须想出一个创造性的方式来营救被困海盗 通过帮助别人 她结交了新朋友 非常适合家长读给学龄前儿童 或年龄稍大的孩子读给家长 包括给家长的有关儿童趣味阅读的建议 在Facebook粉丝页下载填色画的链接等等

公主与海豚

by Dan Alatorre Ying Cui

公主与海豚 是一本可爱的,有趣的图画书 书中有许多为儿童创作的可爱图片 它讲述了一位美丽的小公主的故事 她有一个非常特别的毛绒玩具 但她把它丢在了城堡的某个地方 在她的父母 国王和王后 和宠物狗的帮助下 他们展开了搜索 孩子们在享受一个有趣的好故事的同时 会学到坚持不懈很重要 合作和机智也很重要 您家的小公主可能会学到收好玩具的习惯 也许还能学会一点有关责任感的知识 非常适合家长读给学龄前儿童 或年龄稍大的孩子读给家长

Άυλα

by Antonio Almas

Υπάρχουν ιστορίες που γεννιούνται για να μην ειπωθούν, αυτό ήταν ένα από αυτά. Ψυχές εντελώς αντίθετων κόσμων που προσπάθησαν να βρεθούν στη μέση του μονοπατιού. Αυτό που θα μπορούσε να ήταν δεν ήταν επειδή αυτό που επιτρέψαμε δεν ήταν πέρα ​​από τις προκαταληπτικές ιδέες και βασίστηκε σε εμφανίσεις που δεν είναι πάντα αυτό που φαίνονται. Μια ιστορία χωρίς ιστορία, μια ιστορία με τίποτα να πει κανείς στην ποιητική πεζογραφία.

最後のバレンタインデー

by Alessandra Arfanotti Federica Leva

バレンタインデーの夜なのに,お祝いをするどころか,世界が死んでいる 強力で,残酷な悪魔シンファンが最後に探せる島に着地した そこで誰かを見つけて,血を吸ってから,その人に狂気の毒を盛ることを望んでいた 彼はもう疲れてて,普通の人間みたいに錯乱状態になり始めた これは恋の遺恨であることが彼はまだ知らない そして,月の入りの月光で誰かが彼を待っていることも思いもよらない

ダラス

by Katrina Bowlin-MacKenzie 尾屋美里

カトリーナ・ボウリン・マッケンジー 発行 初版 2014年4月15日 本書またはその一部を複製、転載することはできません。 内容の一部を著者の書面による許可なく任意の形式または手段(電子、機械、コピー、録音等)で複製、検索システムへの格納、送信することは禁止されています。 本書に掲載されている画像は、著者または作画者の書面による許可なく、いかなる形式でも複製することはできません。 このえほんを 私のすてきな孫娘、ダラスに。 あなたを愛しています。 むかしむかし、特別なおくりものを もって生まれた、ダラスという名前の小さな 美しい女の子がいました。。 ダラスは森の近くの 小さな小屋に住んでいました。 ダラスは美しい姉の デヴィンといっしょに暮らしていました。 彼女は妖精のプリンセスでした。 そして兄はとてもゆうかんな 妖精でした。 彼女たちのお母さんも小屋に住んでいました。 ダラスはお母さんが世界の 女王様だと知っていました。 なぜならとても優しくて 愛情に満ちあふれていたからです。 なぜダラスが特別かというと、 彼女にはゆうれいが見えるのです。 ダラスはゆうれいとよくお話をしましたが、 ほかの人には見えなかったので ダラスが誰とお話をしているのかは分かりませんでした。 彼女はゆうれいのショーンおじさんと お話をするのが好きでした。 ダラスのお母さんは時々「ショーンに 会いたい」、「また会えたらいいのに」と、 座りこんで泣いています。 ダラスはショーンおじさんが目の前にい�

Ντάλλας

by Katrina Bowlin-Mackenzie Christiana Di Lorenzo - Katomeris

Ένα ιδιαίτερο μικρό κοριτσάκι βλέπει και μιλάει με φαντάσματα. Δίνει στην μητέρα της παρηγοριά φέρνοντας μηνύματά από τον θείο της, τον αδελφό της μητέρας της.

オナーと魔法の仲間たち

by Katrina Bowlin-Mackenzie Kazue Kasai

妖精のアリアナ、ドラゴンのクールブルーとユニコーンのキラキラ。おばあちゃんが住む大きな緑の森の中にある魔法の世界で、たくさんの仲間たちと一緒に遊ぶことが大好きな、想像力の豊かな幼い自閉症の少年のお話です。

妖精のお話し

by Katrina Bowlin-Mackenzie Kazue Kasai

妖精たちに自分を信じることを教わった小さな女の子。 自分を信じることを教わるまでは、一人ぼっちで木の下に座る小さな女の子の友達は3人の妖精だけでした。きれいな挿絵がいっぱいです。

타이밍: Isländernes Lovbog I Fristatens Tid. Text I, Volume 1... (Timing #1)

by Mary Calmes 메리 카메

절친 샬롯의 결혼식에 들러리를 서러 한 여름에 서부 텍사스로 가야 하는 스테판 조스. 설상가상으로 그곳에서 수백만 달러가 걸린 계약을 따내는 임무까지 맡는다. 하지만 이것보다 더 나쁜 소식이 있었으니, 그건 바로 샬롯의 결혼식에서 그녀의 오빠인 랜드 할로웨이를 만나야 한다는 것! 스테판과 랜드는 첫만남부터 삐끗한 사이. 샬롯은 결혼식에 오빠가 참석하지 않을 거라고 맹세했지만, 정작 텍사스에 도착하자마자 랜드를 만나게 된 스테판은 마음이 편치 않다. 게다가 지금까지의 태도와는 다르게 스테판에게 이상한 관심을 보이기 시작하는 랜드. 스테판은 랜드의 이런 갑작스러운 변화가 혼란스럽지만, 오래전부터 몰래 랜드를 좋아하던 그였기에 랜드에게 기회를 주자고 마음 먹는다. 짧은 결혼식 기간 동안 스테판과 랜드의 관계는 놀라울 만큼 발전하지만 그때 스테판이 맡은 계약 건에 큰 문제가 생긴다. 바로 스테판의 회사에서 매입을 원했던 땅의 주인이 살해된 것. 이와 더불어 누군가가 스테판을 죽이려 하는데... 과연 스테판은 이 위기를 무사히 벗어날 수 있을까?

世界のどこかで

by Erick Carballo

フェリペは赤道ギニア出身の少年で、世界のどこかで彼が望む幸せを見つけ、一人で直面し、彼の進歩を妨げようとするいくつかの困難を抱えていると確信しています。 彼の人生の愛を見つけるためにフェリペに参加してください。

Ξαναγεννηθεί

by Erick Carballo Mª del Mar Agulló

Υπάρχουν βαμπίρ; Στον 19ο αιώνα, σε μια μικρή πόλη στη Ρουμανία, ανάμεσα της ηρεμίας του δάσους, μένει μια νεαρή γυναίκα που ονομάζεται Κιάρα, που είναι έγκυος στο δεύτερο παιδί της. Σε μια σκοτεινή νύχτα, μέσα σε ένα φωτοστέφανο μυστήριο, γέννημα συμβαίνει, είναι ένα κορίτσι, τον οποίο αποκαλούν η Αμάν. Η Αμάν θα γίνει μια γενναία, και έξυπνη νεαρή γυναίκα, που είναι ανακατεμένη σε μια επικίνδυνη αναζήτηση της αλήθειας όταν, στον δρόμο της, ένα μυστηριώδη νεαρό με ένα κρυφό παρελθόν. Ένα παρελθόν που θα κρύψει την Αμάν μένει στο πλάι του και να την προστατεύσει από όλα τα κακά που της απειλούν. Η Αμάν θα πρέπει να αντιμετωπίσει με προδοσίες, οικογενειακές τραγωδίες και απροσδόκητα προβλήματα, την ίδια στιγμή που δεν θα μπορέσει να αποφύγει να πέσει στην παγίδα του έρωτα ιδιότροπο.

Νύχτα

by Carmine Carbone

Ο έναστρος ουρανός, τα νερά του ποταμού που κυλούν ακατάπαυστα, το παγκάκι με τη θέα στη φωτεινή πόλη. Μοιάζει μια εξαίσια νύχτα για τον Ντέιβ, έναν ντροπαλό και επιφυλακτικό άστεγο, έτοιμος για ανάπαυση μετά από μια συνηθισμένη μέρα στους δρόμους. Εκείνη η νύχτα όμως ήταν η αρχή ενός ταξιδιού και μιας αναζητησης που θα τον έφερναν αντιμέτωπο με τις αναμνήσεις του.

愛はシンデレラのように

by Jennifer Conner 塚本由妃

誰もが慣れ親しんだシンデレラスト――リーの現代版、「愛はシンデレラのように」では四人の仲良し女子が魔法のロケットに願いを託すところから始まります。彼女たちの願いは美しくなること。半信半疑ながらも夢に見たような美女、舞踏会の主役になりたいと祈ります。 キャミは歴史専門テレビ局の資料室に勤務している内気な女子。子供の頃に負った頬の傷を気にして男性と付き合うことを夢に見ながらも一人でいる方が気楽だと毎日、大好きな歴史のリサーチに励む。この度関わることになった新番組司会役のイケメン・ランスと出会ったキャミは彼と熱い議論を交わす。馬車もネズミたちもいないキャミが頼れるのは祖母から譲り受けたロケットの魔法だけ。果たしてランスはそんなキャミを静かな安全圏から引っ張り出す王子様となるのか? シンデレラの姿でいられるのは24時間のみ。その24時間の間にキャミは何をしようとするのか? 今まで通りに自分の殻に籠もり続けるのか、それとも人生の楽しみ方を知るようになるのか?

エイミーとアーガイル:ドラゴンなんてうそさ

by Saori Kagami Vj Wells

夏,一人ぼっちの少女がスコットランドを訪れて,お父さん,おじさん,モラグおばさんと一緒にお城で過ごすことになったりました 果たしてどんな冒険が待ち受けているでしょう アンガスおじさんが彼女に語る秘密とは 少女は秘密を頼りに,一人ぼっちの生き物と仲良しになります エイミーと一緒にスコットランドへ旅立ち,素敵な発見をしましょう エイミー自身でさえ信じられないような,そんな展開が待っています

アストリッド

by Jean-Marie Kassab Translated by Tama Stec

傲慢な父親に育てられ、キャリアに執着しながら仕事ばかりの人生を送る、大富豪フランシスは、破産をきっかけに、自殺することを真剣に考えていた。来たる愛する妻との離婚や自殺についてじっくり考えるために、車を走らせ、ふと気づいたらとあるビーチで、アストリッドと名乗る見知らぬ女性の前に立っていた。アストリッドとの会話は、フランシスに問題の根源を見つけるヒントを与え、本当は身近に存在する幸せを手に入れる方法を示すものだった。ラストでは、運命の不思議な巡り合わせが待っている。

アフロディーテの贈り物

by Olga Kryuchkova

アフロディーテの贈り物は、ロシアの貴族と文無し騎兵の 18-y の o の娘についての愛の物語です (ハスザーズは19世紀にロシア帝国陸軍の軽騎手だった)。女の子は彼女の両親が彼女のために見つけた男性と結婚したくない-裕福な、高級アール40歳の女の子よりも古い。彼女は結婚式をキャンセルする彼女のお父さんを強制するが、無駄にしようとします。健気な騎兵が誘拐て女の子と結婚。幸いにも、不渡りアールは騎兵の近親者であることが判明し、叔父はすぐにも彼の最愛の相続人である彼の若い甥、と和解する。 この本は、すべての年齢の女性に向けています。

ΛΟΥΚ

by Stephen Lawrence

Ένα επιτυχημένο νεαρό ζευγάρι, ο Τομ και η Πατ Ντάλτον και τα δύο τους παιδιά, μετακομίζουν σε ένα παλιό σπίτι Τυδωρικής αρχιτεκτονικής, ανίδεοι από την ιστορία που το συνοδεύει. Ο Τζέιμι, ο μικρός τους γιος, θεωρεί πως είναι το καλύτερο σπίτι που είδε ποτέ, ειδικά επειδή το σπίτι συνοδεύεται με μια γάτα που κατοικεί μέσα, πολλά ενδιαφέροντα μέρη για να εξερευνήσει και έναν νέο φίλο από τη γειτονιά, που τον λένε Λουκ. Η έφηβη κόρη τους, Σάρα, η οποία πρέπει να προσαρμοστεί στο καινούργιο της σχολείο, τους προσθέτει περισσότερο άγχος, αλλά όχι λόγω των μαθημάτων της. Παρόλα αυτά, οι γονείς, σύντομα αποκτούν αμφιβολίες για την μετακόμισή τους στο νέο σπίτι, μετά από μια σειρά παράξενων γεγονότων που αρχίζουν να συμβαίνουν και αρχίζουν να ανακαλύπτουν την πικρή ιστορία που κρύβεται μέσα

Refine Search

Showing 1 through 25 of 100,000 results